DENTAL CLINIC & LABORATORY

全身の健康管理の一歩は、お口の健康から。

グリーンデンタル夫馬

グリーンデンタル夫馬のブログ

歯医者が思ういい歯医者 4つのポイント その4

最後のポイントは、治療だけしかされていない歯医者さんにしか通ったことのない人には、ピンときにくいことかもしれませんが、とても重要なことです。

 

4. お口に対する意識を高めてくれる

 

医療とは、知識の提供の場でもあると思います。

 

大切なことは、むし歯や歯周病は結果であるということ、それには必ず原因があるということです。

 

結果だけにアプローチしていても原因を除去していなければ、また同じ結果が起きます。

 

それに早く気づき、原因に対してアプローチしていくには、ただ修理、清掃するだけでなく、それ以前の健康観を高めることが重要です。

 

どれだけ精密な治療をしても、クリニック内で行う行為が歯の寿命に寄与する割合はわずか3%しかない、という報告があります。残りの97%は何か、それは日々のブラッシングや食習慣など、クリニックの外で起きていることなのです。

 

3ヵ月に一度来ていただいて毎回1時間かけてメンテナンスを行なったとしても、1年でわずか4時間クリニックに来ている4時間以外にどう過ごすかが実はとても重要で、早く気づいていただきたいことなのです。

 

クリニックの外で、ご自身で何をしなければいけないか、われわれがそれを教え、舵取りをしてあげて、一定期間おいた後にその方向性が正しいのかを評価し、悪いところがあれば再度軌道修正する。人生というの長い航海の中でのお口の健康に対する舵取り、それが私たち歯医者の大事な務めだと思うのです。

 

私たちのこの務めは患者さんにはすぐ結果がわからず、本来目に見えるものではありません。

 

しかし、当院ではその舵取りの成果、「むし歯、歯周病のリスク回避が出来て、これだけ良い方向性になったんだよ」ということを検査結果を元にデータ化することで可視化し、さらにこれからどうするかを一緒に考える材料として提供します。

 

そうすることで、どこが改善してどこを気をつけて行く必要があるのかを確認しやすくなります。それがモチベーションにつながり、結果的にお口に対する意識の高みを維持することにつながるのです。

 

みんな分かっていてもなかなか出来ないのですが、結局は意識の問題が一番重要なのです。多くの研究者がそのことを訴えています。

 

スウェーデンのマルメ大学に研修に行った際、う蝕予防学のダン・エリクソン教授は、「われわれは、患者の歯だけなく、脳も治さなくてはいけない」とおっしゃっていました。脳を治す、ということはすなわち、お口の健康の大切さを気付かせることなのです。

ダン・エリクソン教授と

 

 

今のことだけでなく、未来のことも考えて診てくれる 。

 

歯だけでなく、全身の健康も考えてお口の健康を管理してくれる。

 

お口の健康の大切さを気付かせてくれる。

 

皆様がそんな歯医者さんとめぐり合えることを願います。

 

私はそんな歯医者さんでありたいと思い、日々研鑽を積んでいます。

 

お口のことでお悩みの方はご連絡ください。

セカンドオピニオンなど、ご相談だけのご予約も承っております。

 

グリーンデンタル夫馬

https://green-dental-fuma.com/

夫馬 吉啓

〒483-8143 愛知県江南市小郷町伍大力108
Tel 0587-55-5188

-グリーンデンタル夫馬のブログ

医院情報

医院名グリーンデンタル夫馬【江南市 歯科】
所在地〒483-8143
愛知県江南市小郷町伍大力108
電話番号0587-55-5188
最寄り駅名鉄犬山線・布袋駅徒歩15分
お車でお越しの方名江線沿い、愛知トヨタ江南店から南1本目東側入る50m

診療時間

 
  9:00〜12:00
14:00〜19:30

△ 土曜のみ18:00までの診療受付となります。予約の変更やキャンセルのご連絡はお早めにお願い致します。