歯医者なら江南市のグリーンデンタル夫馬

歯医者なら江南市のグリーンデンタル夫馬

〒483-8143
愛知県江南市小郷町伍大力108

0587-55-5188

メールでの
お問合せ

初めての方へ INFORMATION

当院の治療方針

治す治療から、むし歯・歯周病に
ならない治療へ

歯科医院へ行くきっかけは、むし歯や歯周病の症状を自覚してから来る患者様がほとんどではないでしょうか。
実は、症状を自覚してからの歯科治療を続けていては、生涯にわたってご自身の歯を残すことは難しいでしょう。
歯を残すための第一歩は、ご自身の口腔内環境を知り、どうすればむし歯や歯周病にならずに年齢を重ねられるかを知ることなのです。
そのために、グリーンデンタル夫馬は、「むし歯になったら削って詰めて治す」「歯周病になったら治す」だけの治療ではなく、むし歯や歯周病の原因を取り除く診療を積極的に進めています。
当院は、歯を治すためだけに通う歯科医院から、予防のために通う歯科医院として認知していただけるよう取り組んでいます。

世界水準の予防は自分のお口の中を
知ることから

むし歯や歯周病にならないためにメインテナンス(口内の健康維持)を重視した医療が、スウェーデンなどの歯科先進国では一般的です。
治療に入る前に、患者様の口腔内環境を検査し、それをもとに患者様一人ひとりに合ったメインテナンス方法をプログラムし治療にあたります。
口腔内環境の検査の中で、将来むし歯・歯周病になるリスク評価を行い、無理のない一番効果的な改善方法を患者様に提案・指導し、口腔内の健康維持管理に活かします。
これにより、むし歯や歯周病が仮に再発したとしても、症状を最小限に抑えられる可能性が高くなります。

世界水準の予防プログラムを
実践しています

当院では、生涯を通じご自身の歯を維持していただくために、予防先進国で有名なスウェーデン式の予防プログラムを取り入れています。
むし歯のなりやすさ、なりにくさ、原因などは人によって様々で、生活習慣などにも大きく影響されています。生活習慣・食習慣などを問診するとともに唾液検査など科学的な検査を行い、得られる情報をもとにご自身のお口の中を「知る」お手伝いをさせていただきます。そして、予防プログラムに則って診療とメインテナンスを行ってまいります。
また、当院では生涯を通してお口の中の状態を確認し管理できるようデータ化に取り組んでいます。

詳しくはこちら

診療の流れ

当院の診療の流れは基本的に
大きく5段階に分かれています。
応急処置が必要な場合や御本人の
希望など、可能な限り対応します。
長くお付き合いしていきたいと
思っておりますので、何でもご相談ください。

STAGE 1

検査・
カウンセリング

STAGE 2

ブラッシング指導・

歯周病治療

STAGE 3

むし歯治療などの
歯科治療

STAGE 4

再評価

STAGE 5

定期検診

STAGE 1

検査・カウンセリング

むし歯や歯周病のリスクなどの検査を行い、現在の口腔内状態と将来のリスクをデータ化して説明いたします。
今後むし歯になる可能性を%で分かりやすくお伝えいたします。
検査結果を基に今後の治療計画をたてていきます。

STAGE 2

ブラッシング指導・歯周病治療

まずはブラッシング指導を行います。
正しい歯みがきの方法を覚えて貰ってから、歯石や歯垢の除去など、歯の周りをお掃除してキレイにしていきます。

STAGE 3

むし歯治療などの歯科治療

治療計画を基にむし歯の治療や被せ物、入れ歯の作製を行います。

STAGE 4

再評価

治療が終了したら、検査により口腔内の状態を再評価し、今後口腔内の健康を維持できる状態か確認します。

STAGE 5

定期検診

メインテナンスで口腔内の健康を維持していきます。むし歯や歯周病の予防のために定期的なご来院をおすすめしています。

MTMというメインテナンスプログラムを実践しています

一度罹患してしまった歯周病は、進行を食い止めるためにも治療だけでなく定期的なメインテナンスと毎日の適切な口腔ケアが必須です。
歯周病にかかっていない方も、お口の健康な状態を維持するために、歯周病予防のためのメインテナンスと適切な口腔ケア方法の習得が必要不可欠です。
当院ではMTM(メディカルトリートメントモデル)という確立されたスウェーデン式のメインテナンスプログラムをもとに、しっかりと現在の状態を把握してリスク評価を行い、治療からメインテナンス、ご自宅での口腔ケアのレクチャーまで丁寧に行います。

歯周病は予防と早期発見が大切です

歯垢(プラーク:細菌のかたまり)やバイオフィルム(歯表面の細菌膜)などが長期間除去されないことによって、歯肉に炎症を起こしたり、歯を支えている骨が減っていく病気を歯周病といいます。
わかりやすい初期症状としては、歯間の歯肉が腫れたり、歯肉から出血したりしますが、最初は痛みを伴うことはほとんどありません。そのため、歯周病の初期の状態では気付かないケースが多いのです。歯周病の進行を防いで、重症化する前に早期発見出来るように定期的なメインテナンスを行いましょう。

お問い合わせフォーム


    お名前
    フリガナ
    電話番号
    メールアドレス
    確認用メールアドレス
    ご相談内容

    送信完了時に自動で確認メールを送信しています。
    自動返信メールが届かない方はお手数ですが、
    お電話(0587-55-5188)にて直接お問い合わせください。

    プライバシーポリシー

    個人情報とは、特定の個人を識別することができるデータを指します。
    当院では、お問い合わせ内容を受け取るに際し、必要最小限のデータ入力をお願いしております。
    これは、サービス及び会報誌・ダイレクトメール等のために、第三者に提供するものではありませんのでご安心ください。

    スタッフ一同、個人情報の取り扱いについて法令遵守のもと徹底した管理に努めます。
    グリーンデンタル夫馬院長 夫馬吉啓